pasmo 浮気調査,icカード 履歴 浮気

SuicaやPASMOで浮気調査!ICカードの履歴チェック方法

「出張って言ってたけど、なんか怪しい・・・」

「休日出勤って言ってたけど、浮気相手とデートしているのでは?」

こんな時、SuicaやPASMOの履歴をチェックすれば出張や休日出勤の嘘を見破ることができます。

ただ、問題なのがどうやって履歴をチェックするか、ですね。

本記事では、電車ICカード(SuicaやPASMOなど)の履歴をチェックする方法をご紹介します。

SuicaやPASMO等のICカードの履歴をチェックする方法

ICカードの履歴をチェックする方法は大きく3つあります。

  • 自動券売機で印刷する
  • アプリ『SuicaReader』で読み取る
  • ICカードリーダーで読み取る

SuicaやPASMOなどの有名どころのカードであれば、この方法を使えば履歴をチェックできます。

※ICカードによっては、会員登録をしてネットで利用履歴が確認できるサービスもあるようです。

自動券売機で印刷する

駅で切符を売っている自動券売機にカードを差し込み、”履歴表示”で履歴を画面表示(直近20件)できます。また、”履歴印字”を押せば履歴を印字(直近50件)できます。

履歴には「何月何日◯駅〜◯駅:△△円」といった情報が見ることができるので、本人(夫)の言動と照らし合わせて嘘を見抜けますね。

ただ、この方法のデメリットは自動券売機まで持っていく間はICカードを借りなければならない点です。

「ちょっと買い物するから、カードを貸してくれない?」など、何かしらの言い訳をつけて借りるか、バレないようこっそり借りるか、相手の警戒心や状況に応じてICカードを借りる必要があります。

※全国の全てのICカードは確認できていませんm(_ _)m

アプリ『SuicaReader』で読み取る

SuicaReaderとは、電車ICカードを読み取るAndroid/iPhoneで使えるアプリです。

NFC対応の端末に、SuicaやPASMOなどのICカードをかざすとICカードの履歴を確認できます。

アプリはインストールするだけで使えるので、自動券売機まで行く必要がなく、自宅からカードが持ち出せない人向けの方法ですね。

ただ、一部対応していない電車ICカードもあるようなので、利用前に1度確認しておきましょう。

※SuicaReader以外にも電車ICカードの履歴を確認できるアプリはあるので、使っているICカードが非対応であれば他のアプリを探してみるといいかもしれません。

ICカードリーダーで読み取る

ICカードリーダーを使っても履歴を確認できます。

アプリと同様に自宅からICカードが持ち出せない人向けの方法です。

ICカードリーダーの代表的な商品としては「パソリ」「FeliCa」などがあります。

ただし、この方法にはパソコンが必要ですので、パソコンを持っていない人はこの方法は使えません。

また、ICカードリーダーを買う手間や出費を考えると、個人的にはアプリの方がオススメです。

【まとめ】電車ICカードの履歴は浮気の行動を知る貴重な情報

SuicaやPASMOなどの電車ICカードの履歴チェックは、夫の行動を把握するための貴重な情報です。

もちろん、ICカードの履歴だけでは証拠としては不十分ですが、履歴と行動を照らし合わせることにより、ある程度行動パターンがわかります。

行動パターンがわかってくれば、日にちや場所も特定できるので、そうなればこっちのもの。

後は、行動調査して決定的な証拠を掴むだけですもんね。

たとえ探偵に頼んだとしてもピンポイント調査なら費用がかなり抑えられますしね^^

⇛無料で何回でも相談できる【街角探偵相談所】
街角探偵相談所


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
  2. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
  3. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  4. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
  5. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
探偵さがしのタントくん

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ