あの人に限っては…夫の浮気兆候と浮気チェック観点6つ

「あの人に限っては浮気なんて・・・」と夫を信じたい自分

「もしかして本当に・・・?」と夫を疑う自分

このように、交錯する自分に葛藤している人も多いのではないでしょうか。

ただ、葛藤に耐えられなくて浮気の事実を知りたい気持ちが先走り、いきなり証拠を得るために浮気調査に踏み出すのは得策と言えないでしょう。

浮気調査の前に、まずは相手を観察して浮気の可能性を探るところから始める必要がありますよね。

そこで本記事では、その観察に役立つ「夫の浮気兆候や浮気チェック観点」をまとめますので、ぜひ浮気調査前の第一歩としてご参考下さい^^

夫の浮気兆候と浮気チェック観点

最近、残業や休日出勤が増えていませんか?

夫が浮気する際、隠れ家になりやすいのが仕事。

浮気相手との会うためには、自分が自由に行動できる時間を増やす必要があるため、仕事の残業や休日出勤を増えるパターンが結構あるようです。

もちろん、本当に仕事が忙しくて残業が立て込んでいたり、休日出勤が増えている可能性も多いにあります。

ただそれが逆に、浮気相手と会うためのいいわけに使われやすい理由にもなるのです。。

夫の接し方が急激に変化していませんか?

浮気をしている時、突然夫の接し方が変わることがあるようです。

たとえば、浮気相手に集中がいって奥さんへの関心がなくなり、冷たい態度をとられるようになったり、逆に浮気をしている罪悪感やカモフラージュのために、突然優しく接するようになることがあります。

このような接し方が急激に変化しているのであれば、浮気を少し疑っても良いかもしれません。

ただ、優しく接する場合は浮気は続けたいけど離婚は考えていない可能性が高いので、そのことも頭に入れておきましょう。

オシャレや香水に気を使ってはいませんか?

浮気相手に良く思われたいのであれば、当然のことながら身だしなみや香りにも気を使うようになりますよね。

たとえば、今まで奥さんに服の買い物を任せていた夫が、浮気相手の好きな格好をするために、突然自分で服選びをするようなることもあるようです。

ただ、何かに感化されていきなりオシャレに目覚めた可能性も少なからずあるでしょう。

趣味が突然変化していませんか?

好きな人によく思われたい時、趣味を合わせたことがある人も多いのではないでしょうか?

浮気にも同じことが言え、浮気相手が好きな趣味に合わせて、今まで全く関心を持っていなかったことに対して興味を持ったり、趣味が変化することもあります。

このチェック観点は、趣味がコロコロと変わる人であれば「またか」と思うだけかもしれませんが、無趣味、趣味をあまり持っていない人だと、疑う余地があるのではないでしょうか。

お金を自分で管理したがっていませんか?

浮気相手と食事をしたり、遊んだり、ホテルに泊まったり、浮気にはどうしてもお金が必要となります。

お金の管理の仕方は家庭によって様々とは思いますが、夫婦共同の口座を持っている家庭で、夫が突然自分の口座を作ろうと言い出した場合は注意が必要かもしれません。

また、妻にお財布を握ってもらっている小遣い制の家庭では、出費を捻出するために夫がすべてのお金を管理しようと言い始めるケースもあるだとか。

突然、携帯にロックをかけたり、頻繁にメールチェックをしていませんか?

普段から携帯にロックをかけている人であれば、問題はありませんが、普段携帯のロックをかけていない人が突然ロックをかけると、不思議に思いますよね。

その上、頻繁にメールチェックをするようになったり、携帯を肌身離さず持ち歩いていたりすると疑ってしまうのも無理もないでしょう。

ただ、職場のセキュリティ上、ロックをかけなければならなくなったり、仕事の上司や取引先と連絡をとっている可能性もあることも頭に入れておいた方が良いでしょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
  2. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
  3. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  4. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
  5. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
探偵さがしのタントくん

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ