浮気調査を頼む探偵の選び方・注意点|初めての探偵選びの重要ポイントまとめ

これから浮気調査を探偵に依頼するにあたり、初めての探偵選びに戸惑っている人も少なくないと思います。

初めから探偵の選び方や注意点を知っている人はほとんどいないと思いますし、普段馴染みのない探偵という職業に”怖い”、”胡散臭い”といったマイナスなイメージを持っていて不安な人も多いのではないでしょうか。

本記事では、初めての探偵選びに役立つ、探偵の選び方・注意点などの重要なポイントだけをわかりやすくまとめています。

初めての探偵選びでよくわからない、悪質な探偵社に騙されたくない、信頼できる探偵社を探しているなどなど、探偵選びでお困りの方は必見ですよ◎

【悲報】悪質な探偵社があるのは”事実”です

まず始めに知っておきたいのは、皆さんが感じている探偵に対する”胡散臭さ”や”怖さ”は、あながち外れてはいないということです。。

というのも、全体の一部ではありますが悪質な探偵社がいるのも事実だからです。

2007年に探偵業法(探偵業の業務の適正化に関する法律)が施行されたものの、2013年以降、探偵と依頼者間のトラブル件数は年々増加傾向にあります。

■国民センターに寄せられている探偵社への相談件数

 

相談の中身は、契約・解約、料金、調査内容に関する内容が大部分を占めていて、「高額な請求をされた!」「調査結果が不十分」といった被害を受けた人がいることはデータとして残っているのです。

ここで言いたいことは、探偵の選び方・注意点を知らないまま探偵選びをしてしまうと被害に遭う可能性が高まるということです。

明日は我が身ですね。

さて、悪質な探偵社が実際存在するということ再認識していただいたところで、本題の選び方・注意点に入りましょう。

探偵の選び方・注意点

ここでは、探偵の選び方と注意点を要約してわかりやすく記述してます。

もし、もっと具体的に知りたいという方は各節の最後で関連記事を載せていますので、そちらの方をご参考ください。

選び方

探偵の選び方の全体的な流れとしては…

  1. 探偵社に求める条件の整理と優先順位付け
  2. 条件にマッチする探偵社を複数候補に挙げる
  3. 候補に上がった探偵社へ見積り・相談をしてもらう
  4. それぞれの探偵社を見比べて比較検討する

です。

探偵社に求める条件の整理と優先順位付け

まず探偵社に求める条件を洗い出さないことには何も始まりません。たとえば、「予算が◯◯円以内に収まる安い探偵社がいい」「料金の安さよりも信頼性の高い探偵社がいい」といったように、人それぞれ探偵社に求める条件が異なると思います。そして、その条件が絞り出せたらそれぞれの条件に優先順位をつけましょう。

条件にマッチする探偵社を複数候補に挙げる

条件の優先順位がついたら、続いて条件にマッチする探偵社をピックアップしていきましょう。ピックアップする際はネットの探偵社の広告を見ながら、匿名OKの無料電話相談を活用したり、業界団体に相談しながら探偵社を選定していけば、直接相談しに行く前の時点である程度絞り込めます。

候補に上がった探偵社へ見積り・相談に行く

探偵社が絞れてきたら、続いて直接相談に行って見積もりをしてもらいましょう。見積もりは基本的に無料でしてくれるところがほとんどなので、この時点ではまだお金が発生することはありません。また、直接相談しに行くのは見積もりだけが目的ではなく、その探偵社の雰囲気や相性も確認するためでもあります。

それぞれの探偵社を見比べて比較検討する

よっぽど印象がいい探偵社や時間が差し迫っているのであれば話は別ですが、基本的にはその場で契約するのではなく、1度話を持ち帰りましょう。中には、依頼者の不安を煽って半ば強引に契約を結ばせようとする探偵社もあるようですが、冷静さを失った状態で契約するのは危険です。家に帰ってから冷静に他の探偵社と比較検討して自分の納得の行く探偵社を選びましょう。

>>探偵の選び方をもっと詳しく知る

注意点

続いて、探偵選びの注意点を見ていきましょう。注意点というのは、悪質な探偵社を見分けるチェックポイントとして捉えてください。

では、探偵選びの注意点(チェックポイント)としては…

  • 探偵届出書が提出されているか
  • ネットなどの広告が誇大広告ではないか
  • 料金が適正価格であるか
  • 料金体系が不透明ではないか
  • 重要事項の説明が法令に基づいているか

などがあります。

たとえば、「絶対に成功します!」や「調査成功率100%」といった誇大広告をしている探偵社、料金体系がわかりづらい探偵社、相場から明らかに外れた安すぎる探偵社などは、危険性が高い探偵社といえます。
>>探偵選びの注意点をもっと詳しく知る

どうしても自分で選べない人でも大丈夫!

ここまで探偵の選び方・注意点を見てきましたが、中には…

「難しくてよくわからない」

「信頼できる探偵社を自分では選びきれない」

「直接、第三者からのアドバイスが欲しい!」

といった方もいると思います。

そういった場合は、以下の方法を検討してみるといいかもしれません。

  • 弁護士へ相談して探偵を紹介してもらう
  • 探偵紹介サービスを活用する

 

もし、離婚や慰謝料請求を前提に浮気調査を考えているなら、弁護士の力を借りるのも1つの手です。男女問題に強い弁護士事務所であれば、探偵社と連携していて依頼者に紹介してくれるところもあります。弁護士事務所と連携している探偵社であれば、調査内容が不十分であったり、法的に無効な証拠を取ってくる心配もありませんね。

ただ、弁護士事務所によっては相談料として費用がかかる場合がありますので、もし金銭的に余裕がない、慰謝料請求・離婚まで考えていない場合は、探偵紹介サービスを有効活用してみるといいかもしれません。

探偵紹介サービスというのは、探偵と依頼者をつなぐ仲介サービスです。

このサービスでは、厳選された信頼できる探偵社を紹介してくれるだけでなく、探偵の選び方や注意点など、浮気調査に関することを直接相談できます◎

つまり、探偵紹介サービスは初めての探偵選びで困っている人や信頼できる探偵社を効率的に探したい人のためのサービス、ということです。

探偵紹介サービスの利用自体にはお金がかからないので、初めての探偵選びでどうしても自分で探偵が選べない人は活用してみる価値は十分あるでしょう。
>>具体的にどんな探偵紹介サービスがあるの?


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  2. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
  3. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
  4. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
  5. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
探偵さがしのタントくん

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ