探偵に浮気調査を1ヶ月依頼した場合、料金はいくら?200万以上かかる可能性も?

出張先で夫の動向が掴めなかったり、夫の警戒心が強くてなかなか浮気の日時がつかめなくて、浮気調査が1ヶ月以上かかるケースも少なからずあります。

基本的に浮気調査の料金は調査時間が長くなれば長くなるほど料金も高くなっていきますので、1ヶ月依頼すると一体どれくらいかかるのか気になるところですよね。

本記事では、探偵社の単価ごとに料金シミュレーションを交えつつ、1ヶ月間の浮気調査でかかる金額を解説します。

【結論】1ヶ月の浮気調査でかかる金額はいくら?

初めに結論から言うと、1ヶ月の浮気調査では90万円〜270万円かかる計算になります(※諸経費は含めていません)。

なぜ、これだけ金額差があるのかというと1ヶ月の浮気調査となると単価が数千円違うだけで数十万、百万円以上金額が変わるからです。

良心的な探偵社であれば1ヶ月の調査で90万円〜130万程度で抑えられますが、一般的な価格帯(相場範囲内)の探偵社であれば200万円以上かかると思っておいた方がいいでしょう。
>>良心的な金額で実績豊富な探偵社一覧

上記の金額は、1日3時間の調査を1ヶ月間依頼した場合を想定しているので、1日の時間が短くなればその分料金も安くなりますし、逆に時間が長くなれば料金は高くなります。

 

では続いて、1ヶ月間の浮気調査でかかる金額を探偵社の単価ごとにシミュレーションした結果を見ていきましょう。

1ヶ月間の浮気調査の料金シミュレーション

1ヶ月間の浮気調査の料金をシミュレーションするにあたって、料金システムは多くの探偵社が採用している時間制料金制を想定します。

時間制料金制とは、調査員1人あたりの稼働時間に応じて料金が決まる料金システムです。計算式は

「単価×人数×時間(日数)=調査費用」

です。

単価に関しては、良心的な価格帯の探偵社(5,000円、6,000円、8,000円)と相場範囲内の探偵社(10,000円)を想定します。

人数は、一般的な調査員2名と3名の2つのパターンを、調査時間は1日3時間を想定します。

そして、今回は1ヶ月=30日として考えます。

 

では、各単価ごとに料金シミュレーションしていきましょう。

単価5,000円の場合

まず、単価5,000円の探偵社の場合で料金計算しましょう。

■調査員2名、1日6時間の調査を3日間行う場合
5,000円×2名×3時間×30日=900,000円

■調査員3名、1日6時間の調査を3日間行う場合
5,000円×3名×3時間×30日=1,350,000円

 

単価5,000円の場合は、約90万円〜135万円程かかる計算になります。

※単価5,000円以下の探偵社例・・・FUJIリサーチ(5,000円)探偵社フルスピード(5,000円)響・Agent(調査時間16時間以降:3,000円)など

単価6,000円の場合

続いて、単価6,000円の探偵社の場合で料金計算しましょう。

■調査員2名、1日6時間の調査を3日間行う場合
6,000円×2名×3時間×30日=1,080,000円

■調査員3名、1日6時間の調査を3日間行う場合
6,000円×3名×3時間×30日=1,620,000円

 

単価6,000円の場合は、100万円〜160万円程かかる計算になります。調査員が1人増えるだけで60万円近く金額が違うことがわかります。

※単価6,000円〜8,000円の探偵社例・・・響・Agent(調査時間15時間まで:6,000円)東京探偵社ALG(6,000円)HAL探偵社(6,000円)アムス探偵事務所(7,500円)総合探偵社リザルト東京(7,500円)など

単価8,000円の場合

続いて、単価8,000円の探偵社の場合で料金計算しましょう。

■調査員2名、1日6時間の調査を3日間行う場合
8,000円×2名×3時間×30日=1,440,000円

■調査員3名、1日6時間の調査を3日間行う場合
8,000円×3名×3時間×30日=2,160,000円

 

単価8,000円の場合は、140万円〜220万円程かかる計算になります。

調査員が1人増えるだけで70万円近く金額が違い、単価5,000円と比較すると50万円以上、単価6,000円とは40万円以上金額差があることがわかります。

※単価8,000円の探偵社例・・・MR探偵事務所(3,000円〜8,000円)エースリサーチ探偵事務所(8,000円)など

単価10,000円の場合

続いて、単価10,000円の探偵社の場合で料金計算しましょう。

■調査員2名、1日6時間の調査を3日間行う場合
10,000円×2名×3時間×30日=1,800,000円

■調査員3名、1日6時間の調査を3日間行う場合
10,000円×3名×3時間×30日=2,700,000円

 

単価10,000円の場合は、180万円〜270万円程かかる計算になります。

調査員が1人増えるだけで90万円近く金額が違い、単価5,000円と比較すると100万円以上、単価6,000円とは80万円以上金額差があることがわかります。

※単価10,000円以上の探偵社例・・・ISM調査事務所など

1ヶ月以上の浮気調査ならパック料金制の探偵社を検討しましょう

1ヶ月の浮気調査では単価がより重要であり、単価が安い探偵社を選べば料金をかなり安く抑えることができます。

特に、パック料金制や調査時間に応じて安くなる料金システムを導入している探偵社を選べば大幅に料金を節約できます。

たとえば、FUJIリサーチには、浮気調査1日パック(1時間5,000円)、5日間パック(1時間4,000円)といったように、日数単位で調査料金が安くなる料金システムを採用しています。

また、弁護士が運営する響・Agentは、調査時間15時間までは1時間6,000円、調査時間16時間以降は1時間3,000円になる料金システムを採用していて、1ヶ月以上の長期的な浮気調査にはぴったりです。

もし、1ヶ月の浮気調査を考えていてなるべく安い探偵社を探しているのであれば、まずはその探偵社が採用する料金システムに注目するといいでしょう。

【まとめ】長期的な浮気調査だからこそ良心的な探偵社を選ぶべき!

今回、探偵の浮気調査を1ヶ月依頼した場合の料金を見てきましたが、探偵社の単価がどれだけ重要であるかおわかりいただけたのではないでしょうか。

たった1,000円違うだけで数十万円単位で違ってくる世界で、調査時間が長くなればなるほど金額がかなり増えていきます。

特に、1ヶ月以上の長期的な浮気調査の場合は、少し苦労してでも良心的な価格帯の探偵社を探す必要があるでしょう。シミュレーションを見てわかるように、良心的な探偵社を選ぶか選ばないかで100万円近く料金が違ってきますから。

では、良心的な探偵社とはどういった探偵社なのでしょうか。

良心的な探偵社とは、料金が安いだけでなく、信頼性も高い探偵社です。

いくら安くてもきちんと調査してくれるところでなければ意味がないので、料金の安さだけでなく、その探偵社が信頼できるかどうかも判断する必要があります。

先程書いた通り、料金に関してはその探偵社が採用する料金システムに着目するとよく、後は実績や口コミ・評判を見ながらその探偵社が信頼できる探偵社か否か判断したいですね。
>>低料金で実績豊富な探偵社一覧

 

※もし、「良心的な探偵社の探し方がわからない…」「自分では探偵社が選べない…」という方は、探偵紹介サービスを活用してみるのも1つの方法ですよ。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
  2. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
  3. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  4. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
  5. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
SNSで浮気発見

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ