探偵に浮気調査を頼めば確実な証拠集めができる?!

自分で浮気調査を行って証拠集めをすると様々なリスクが伴っくることから探偵に浮気調査を依頼しよう考えている方も少なくないでしょう。

しかし、いくら探偵といえども、証拠の確保に失敗したり、法的に効力のない証拠を取ってこないか心配になりますよね

本当に探偵に浮気調査を頼めば確実な証拠集めができるものなのでしょうか・・・?

探偵に頼めば必ず浮気の証拠が集められるわけではない!

まず、探偵に依頼すれば必ず浮気の証拠がつかめるかというと、そうとも限りません。

事前情報が少なすぎたり、調査期間が短すぎたり、対象者(夫)に不測な事態(病気、出張など)が起きたりして浮気の証拠を集めることができない場合もあります。

また、経験の浅く、調査能力が低い探偵が担当することになれば、調査事態が失敗してしまう恐れもあるでしょう。

もちろん、経験豊富な調査能力に長けたベテランの探偵が調査すれば、証拠集めが成功する確率が大幅に上がるでしょうが、必ず証拠が得られるというわけではないでしょう。

「証拠が集められた=調査成功」ではない場合もある!

どんな探偵が浮気調査を行おうと、必ず証拠が集められるという保証はどこにもないです。

その大きな理由の1つが、そもそも浮気の事実がなければいくら調査しても証拠が得られるわけがないからです。

依頼者の思い過ごしで、実際は浮気をしていない可能性も少なからずあり、実際、本当に浮気をしていなければ、「証拠が集められなかった=調査失敗」となるのではなく、「浮気をしていない事実が判明=調査成功」となるわけです。

言い換えると、対象者が浮気をしていないのに証拠が出てくるというのはおかしな話であり、その証拠はでっち上げられたものと考えるのが自然でしょう。

こういったことを考えると、100%証拠集めが成功するというのはほぼありえないことであり、誰が調査を行おうと必ず証拠が集められる保証はどこにもないと推察されます。

探偵は法的に効力のある証拠を集めてくれる?!

ここまで見ると、誰がやっても証拠が集められない可能性があるなら、探偵に頼む必要がないのでは?思う人もいるでしょう。

確かに、証拠集めは必ず探偵に頼む必要はありませんし、自分自身で行うこともできなくはないでしょう。

ただ、自分で行う浮気調査や証拠集めにはリスクが伴うということも理解しておく必要があります。

そのリスクというのが、法的に効力のある証拠が集められない可能性が高まったり、違法行為に触れてしまう恐れがあることです。違反行為で得た証拠は、証拠能力を失ってしまう可能性があるので、法的に効力のない証拠と同じになります。

反対に、探偵の浮気調査では、プロの調査員が証拠を集めますので、法的に効力のある証拠が得やすくなりますし、何より自分が違法行為をしてしまうリスクを避けることができるメリットがあります。

もちろん、自分で浮気調査で行うメリットもありますので、自分で行うか、探偵に頼むかは、自分の状況・状態を考慮しながら検討する必要はあるでしょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
  2. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
  3. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
  4. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  5. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
探偵さがしのタントくん

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ