探偵の浮気調査で得た証拠は離婚や慰謝料の請求で使えるの?

探偵に浮気調査を依頼しようと思った時、探偵が取ってきた浮気の証拠が離婚や慰謝料の請求に使えるのか心配になることはないでしょうか。

せっかく高い費用を払ってつかんだ証拠が使い物にならなかったら、何のために探偵に頼むのかわかりませんよね。

果たして、探偵の浮気調査で得た証拠は、離婚や慰謝料の請求に使えるものなのでしょうか・・・

探偵の浮気調査では、離婚や慰謝料の請求にも使える証拠が得やすい!

自分で行う浮気調査と探偵の浮気調査の大きな違う点は、法的に有効な証拠の得やすさです。

自分で浮気調査を行うと、人手や時間の問題から調査力に欠けてしまって、対象者(夫)に調査してしまうことがバレてしまったり、決定的な証拠が得られづらくなってしまいます。

その一方で、探偵社が行う浮気調査では、経験豊富な探偵が浮気調査を行うので、離婚や慰謝料の請求に使える証拠が得やすいです。

たとえば、夫がいつどこで浮気をしているかわからないのに、自分ひとりで浮気の決定的な現場(ホテルに入る瞬間など)をおさえるのは至難の業ですが、探偵であれば、対象者に見つかることなく、常に尾行・張り込みを行うことができますので、決定的な現場もおさえやすいですよね。また、探偵の方が周囲の人に怪しまれることなく、聞込みを行うこともできますので、浮気の尻尾をつかみやすいでしょう。

実際、弁護士事務所の中には、依頼者が決定的な証拠を集められるよう、探偵社と連携をとっている事務所もあり、相談にきた人が証拠が持っていない場合、連携している探偵社を紹介を行うこともあります。

つまり、探偵が集めてくる証拠は、弁護士も信用できる法的に有効な、離婚や慰謝料の請求に使える証拠ともいえるのです

ただ、必ずしも浮気の証拠が得られるとは限らない・・・

探偵に浮気調査を依頼すれば、必ずしも、離婚や慰謝料の請求に使える証拠が得られて、すべてがうまくいく!というわけではありません。

浮気調査中に、不測な自体(対象者の病気、怪我、出張など)が起きて、浮気調査を中断しなければならない場合もありますし、極端に調査期間が短いと、その間に対象者が浮気相手と会わない可能性もあるでしょう。

また、奥さんの思い過ごしで、実際は夫が浮気をしていない場合は、たとえ探偵であろうとも証拠の得ようがありません。

このように、探偵に頼めば、決定的な証拠が100%得られるというわけではなく、必ずしも離婚や慰謝料の請求がスムーズ進めることができるわけではないのです。

適当な証拠をでっち上げる探偵社もあるかも!?

探偵業法が施行されたとはいえ、未だに悪質な探偵社は存在するようです。

悪質な探偵社というのは、たとえば、調査終了時に法外な費用を請求してきたり、別れさせ屋、復讐代行などの違法行為を行っている探偵社のことをいいます。

その中には、依頼だけ受け付けて調査もろくにせず、適当な証拠を作って報告書を提出するところもあると言われております

もちろん、そういった探偵社は少ないとは思いますが、離婚や慰謝料の請求のために、高い費用を払ってでも証拠を集めようとしたのに、作られた証拠を提出されては溜まったものではありません(業界団体、消費者センターに相談すれば、問題の解決をサポートをしてくれますが)。

当然のことではありますが、そういった探偵社に引っかからないためには探偵社選びの時点で十分注意する必要があります。

そして、信頼のおける探偵社に浮気調査を依頼することが確実な証拠集めの近道となり、スムーズな離婚、慰謝料の請求につながるでしょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
  2. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
  3. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  4. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
  5. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
探偵さがしのタントくん

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ