教員の夫が浮気なんて!正しい対処方法と懲らしめ方は?

教員は世間的なイメージと異なり、浮気をしやすい職業と言われいます。

もしかすると、普段抑圧された気持ちが浮気に走らせているのかもしれません。

実際、真面目だと思っていた夫が浮気しているケースは多くあります。

そこで今回は、教員の旦那さんに浮気疑惑がある場合の対処方法や正しい懲らしめ方をご紹介します。

教員の夫に浮気疑惑?!どうすればいい?

結論から言うと、浮気疑惑の段階であれば真実を確認することが先決です。

本当に浮気をしているかどうか調べてみて、もし何もなければそれはそれで良く、浮気が真実であれば次の行動に移る必要があります。

特に、教員の浮気は今後の仕事や家族の生活に大きく影響するので、いち早く真実を突き止めて対処したいところです。
それこそ、学校で浮気のことがバレてしまうと取り返しのつかない事態になりかねません。そのため、浮気問題は家族内で収めておく必要があります。

調べ方に関しては色々とありますが、何も情報がなければまずは旦那さんの持ち物から調べてみるといいですね。

少しでも浮気に関わる情報が見つかれば、そのまま証拠集めに入りましょう。

実際問題、証拠がなければ、浮気を止めることができませんし、相手を懲らしめることもできませんので。

加えて、仮に浮気が真実だとして、旦那さんに浮気を認めさせるためにはそれだけの材料が必要です。

ここで絶対に注意したいことは、こちらが浮気に勘付いていることは旦那さんにはさとられないように行動することです。

浮気を調査していることがバレてしまうと掴める証拠も掴めなくなってしますし、夫婦関係に傷が入ってしまう恐れもあります。

あくまで、浮気疑惑であることを忘れずに、探偵などを調査のプロを上手く活用してバレずに浮気調査をしましょう。

⇛参考:教員の旦那が浮気・・・正しい動き方を目的別で紹介!

⇛参考:総合評価で選ぶ浮気探偵ランキング

教員の夫が浮気する可能性の高い相手とは・・

教員が浮気する相手は…

・生徒の保護者(お母さん)
・同じ教員

である可能性が高いです。

子供のことについて相談に乗っている内に親しくなってそのまま浮気に発展するケースは多いようです。
保護者からすると先生は心強い存在ですし、接する内に心も開きやすい相手です。

また、教員は出会いの場自体は少ないですが、逆に教員同士が深い関係を築きやすく、そのまま同じ教員と浮気をするケースもあります。

浮気発覚!懲らしめるためにはどうすれば?

まじめな教員と思っていた分、浮気が発覚すると悲しみや憎しみも大きいと思います。

そのため、浮気相手や旦那さんを懲らしめてやりたいと思う人も少なくないでしょう。

そういった時は、慰謝料請求という形でしっかりと懲らしめましょう!

相手宅に乗り込んだり、手を出すのがNGなのは言うまでもありませんが、他にも..

  • 職場に浮気のことを言いふらす
  • 浮気相手の近所にビラを巻く
  • 脅しをかける

といった、こちらの立場が不利になる可能性のある制裁はおすすめできません。

逆に相手から訴えられる恐れもありますし、浮気をされた被害者から加害者になる可能性もあります。

教員という仕事だからといって、職場にチクれば大きなダメージも与えられる、教員免許剥奪できるといった考えは持たないようにしましょう。

慰謝料請求は浮気相手の収入によっては相当なダメージも与えられますし、合法的かつ、正しい懲らしめ方なのです。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
  2. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
  3. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  4. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
  5. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
探偵さがしのタントくん

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ