探偵の完全成功報酬制、なぜ経営が成り立つ?かなり高額な請求が来る?

探偵社の浮気調査について調べていると、結果で出なければ費用が発生しない「完全成功報酬」の料金プランを採用している探偵社をたまに見かけることがあると思います。

そこで気になるのが

「完全成功報酬で経営は成り立つの?」

「何か裏があるのでは?」

ということ。

本記事では、完全成功報酬制の探偵社の経営が成り立つワケを考えてみましょう。

そもそも「完全成功報酬制」とは?

読者の方と認識を合わせるために、改めて完全成功報酬制とは何か、ということを少し触れたいと思います(※もし、すでに理解している方は読み飛ばしてください)

完全成功報酬というのは、浮気調査の結果が出なければ、一切料金が発生しない料金システムのこと言います。

少し紛らわしいのが「成功報酬制」の料金システムとの違い。

成功報酬制は一般的に、調査料金の一部着手金を支払い、調査が成功すれば残りの残額を支払う料金システムになります。

つまり、成功報酬と完全成功報酬の違いは、調査失敗時の支払い有無です。

成功報酬は失敗しても着手金分は支払う必要があり、完全成功報酬は失敗したら一切料金を支払う必要がないのです。

完全成功報酬が成り立つワケ

一見、探偵社側のリスクが大きすぎる完全成功報酬制ではありますが、ある2つの条件を満たせば成り立つ料金システムなのです。

成功率が高い案件または、難易度の低い案件しか引き受けない

完全成功報酬制は失敗すれば料金が一切発生しないわけですから、探偵社には大きなリスクが伴います。

そのため、完全成功報酬制を採用している探偵社の中では、事前に打ち合わせをしたタイミングで、成功率が高い案件もしくは、難易度の低い案件しか引き受けないようにしているところもあります。

たとえば、依頼者から話を聞いた上で、対象者が浮気をしている可能性が低かったり、状況や環境的に調査が難しそうな場合は、調査を引き受けないようにし、逆に浮気の可能性が限りなく黒に近かったり、簡単に調査ができそうな案件を引き受けるようにします。

つまり、引き受ける案件をふるいにかけることは、完全成功報酬制を成り立たせるための1つの条件ということです。

自社の調査力に絶対的な自信がある

引き受ける案件を絞れば、完全成功報酬制が成り立つかというとそうではありません。完全成功報酬制を成り立たせるためには、もう1つの条件があります。

それが、自社の調査力の高さです。

いくら成功率が高い案件や難易度が低い案件だけを引き受けるようにしたとしても、調査力が低ければ失敗する可能性も高くなってしまいます。

たとえば、調査員の能力が低いと、対象者に調査のことがバレてしまってしまったり、決定的な瞬間を逃してしまったりして調査が失敗に終わってしまうこともあります。そのような失敗は探偵社側の責任なので、もちろん報酬は発生しません。

つまり、調査員の能力が高くなければ、完全成功報酬制は成り立たないということです。

言い換えると、完全成功報酬制を採用している探偵社は自社の調査力に絶対的な自信を持っているとも言えます。

完全成功報酬で気をつけるポイント

成功時の料金が高額

完全成功報酬制は成功時の料金が割高になってしまう場合が多いです。

いくら引き受ける案件を絞ったり、調査力に自信があっても、完全成功報酬制のリスクが完全にゼロになるわけではなく、他の料金システム(時間料金制、パック料金制)に比べるとリスクがあるのは確かです。

そのため、通常料金にリスク代が上乗せされて請求されるケースも少なくなく、探偵社側としてはリスクを負うからにはその見返りとして料金を上乗せするのは当たり前といえば当たり前のことといえます。

ただ、上乗せするといっても限度がありますので、どれくらいの料金になるか事前に確認しておく必要はあるでしょう。

もし、高額かどうか判断できない方は、本サイトで紹介している各探偵社の料金を見て判断してみるのと良いかもしれません。

「成功=証拠が取れた」ではない場合がほとんど

私の知る限り、完全成功報酬制を採用している探偵社で証拠が取れた場合のみ料金が発生するところはありません。

そもそも、浮気調査というのは、対象者が病気をしたり、突然の旅行や出張が入ったり、不測な事態はつきものです。また、初めは簡単だと思っていた案件も調査に入ってみると難易度が高くて思ったよりも苦戦を強いられることもあります。

そういった不確定要素が多い浮気調査では、証拠が取れた場合だけ料金が発生するような完全成功報酬制を採用するのは非常にリスクが高いです。

そのため、「成功=証拠を取れた」と考える探偵社は少なく、浮気の白黒関係なく「成功=浮気の事実関係をはっきりさせる」と考える探偵社がほとんどです。

この点は、成功の定義は完全成功報酬制の肝になる部分なので、絶対に契約前に確認しておきたいポイントです。

ちなみに、完全成功報酬制ではありませんが、本サイトで紹介している成功報酬型のHAL探偵社東京探偵社AIは浮気がシロの場合でも料金は発生します。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  2. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
  3. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
  4. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
  5. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
探偵さがしのタントくん

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ