浮気は許せない!もう離婚!弁護士へ相談する前に知っておくべきこと

今、信頼していた夫に浮気をされて許せない気持ちで一杯でお辛い気持ちではないかと思います。浮気に至った経緯はどうあれ、裏切られた側からすると今後の生活が不安で仕方なく、今まであまり考えることのなかった「離婚」の2文字が強く頭によぎるようになってはいないでしょうか。

そして、中には離婚と慰謝料の請求を有利に進めるために、弁護士の力を借りようと考えている方も少なくないでしょう。

ただ、ここで知っておいて欲しいことは、夫への許せない気持ちが先走って弁護士へ相談しに行くと、もしかすると損してしまう可能性があるということです。

弁護士の相談料が無駄になってしまう可能性がある!

まず始めに言っておかなければならないのは、弁護士に相談しに言っても話が進まない可能性があるということです。

というのも、弁護士に慰謝料の請求や離婚を有利に進めるためにはまず浮気の事実関係をはっきりさせておく必要があるからです。

そもそも、弁護士は浮気の事実関係がはっきりしていないと、不貞行為を立証することが難しく、事実関係が曖昧なまま話を進めてもあまり意味がないと言えます。

そして、浮気の事実関係がはっきりしているか否かの基準になるのが「浮気の証拠」です。

慰謝料請求・離婚を有利に進めるためには浮気の証拠が必要?!

いくら自分が浮気をしていると確信していたとしても、それを裏付ける証拠がなければ弁護士も不貞行為の立証のしようがありません。もちろん、証拠がない状態で夫を問い詰めたとしても言い逃れされてしまうこともあるでしょう。

また、仮に夫の浮気が自分の思い過ごしで、実際は浮気をしていなかった場合、慰謝料や離婚以前の話です。

つまり、浮気の証拠がない状態だと弁護士に相談に行ったところで相談料を払うだけで終わってしまう可能性があるということです。

弁護士によっては「まずは浮気の証拠を集めてください」「証拠を集めてくれる探偵社を紹介します」と言われる場合もあり、もし、弁護士に慰謝料の請求や離婚を有利に進めるためのアドバイスを求めるのであれば、証拠を集める必要があるのです。

ただ、ここで問題になってくるのが浮気の証拠の集め方です。

証拠の集め方は人それぞれかと思いますが、もし弁護士への相談と浮気の証拠集めを同時に行いたいのであれば次に提案する方法を検討してみてはいかがでしょうか。

【参考】慰謝料請求・離婚の準備を効率的に行う方法は?

証拠を集める前に弁護士へ相談しに行くと無駄に終わってしまう可能性があるといっても、法律の専門家の意見を聞いておいたほうがやはり安心しますよね。

かといって、弁護士によっては相談料がかかるところもありますし、証拠集めも並行して行わなければならなく、どうしてもお金と手間がかかります。

そこで提案したい方法が弁護士が運営する探偵社へ相談することです。

弁護士が運営する探偵社とは、文字通り弁護士事務所(法人)を経営している代表者が運営している探偵社です。

一般的に弁護士は法律のプロではありますが、証拠集め・調査に関しては素人です。逆に探偵社は調査のプロではありますが、法律に関することは答えることができません。弁護士運営の探偵社であれば、弁護士と探偵の法律と調査のプロの両方がいるので、法的な相談と浮気調査の相談が同時にできます。

つまり、弁護士運営の探偵社を利用することで慰謝料の請求・離婚に向けて効率的に動くことができるということです。

しかも、私が知っている弁護士運営の探偵社であれば相談料は無料ですので、相談料が取られる弁護士事務所よりも金銭的な負担が少ないです。

もし、今浮気の確固たる証拠がなくて、本気で慰謝料の請求と離婚を考えているのであれば、弁護士が運営する探偵社への相談も検討してみてはいかがでしょうか。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


徹底比較!浮気探偵の総合ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 有名探偵社の浮気調査体験談まとめ!気になる探偵社の実態とは
  2. 探偵と弁護士の両方に相談したいならココ!浮気調査を効率的に進めたい方へ
  3. hal探偵社
    『HAL探偵社』を調べてみてわかったこと|口コミから信頼性を検証!
  4. 初めての探偵探しに必須かも?!探偵社紹介サイト・サービス2選
  5. 【響Agentの評判】実際に浮気調査を頼んだ方のリアル体験談
響(ひびき)・Agent

カテゴリー

人気の浮気調査ブログを読みたい方へ

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ